ランナーの想い  ランナーの決意

2020年9月12日

スポンサーリンク

ランナーの想い  

ランナーの決意 

君を失うのが恐い

 

君と出会い人生が変わった

頭の中から君が離れない

君の声

君の手

君の仕草

君の笑顔

全てが頭の中から離れない

 

朝も昼も夜も

君のことが頭から離れない

 

愛している

愛している

愛している

なんと心の中でつぶやいただろう

 

君がいなくなれば

生きてはいけないかもしれない

 

君が他の男を選ぶとき

どうすればいいのだろう

生きてはいけないだろう

 

君にふさわしい男になるために

どうすればいいのだろう

君に愛されるためにどうすれば良いのだろう

 

君と言い争いをしてしまったとき

君がいなくなってしまうんじゃないかと思った

 

他の男の元へ行ってしまうんじゃないかと思った

 

今までにも多くの女性を愛してきた

そして

その女性たちはいつしかどこかへ行ってしまった

 

君もどこかへ行ってしまうんじゃないかと思う

 

この想いを

君に伝えることができたらどれほど楽だろう

 

だが

それは許されないことだから

この苦痛を心の中に留めておく

 

こんな弱音を君に伝えることなんか出来やしない

 

弱虫な男と君は見捨ててしまうだろう

 

君に愛されるために強くなろう

 

心の中で怯えていても

それを君に見せずにいよう

 

何があろうとも

君を愛している限り

弱みを見せずにいよう

 

苦しい

苦しい心の奥底を君に伝えたい

だが

それを伝えたとき君が去っていってしまうんだ

 

伝えることができない

 

もう限界だ

君が愛おしすぎる

君を失うのが怖い

 

そのことを君に伝えられない

 

おかしくなってしまいそうだ

 

君の存在が自分を狂わせる

 

君の存在が目の前からなくなってしまったら

自由になるんだろうか

君がいなくなれば楽になるんだろうか

 

君といると苦しい動きができなくなるんだ

 

君が愛おしい

そして

君が恨めしい

君を愛している

 

けれど

君が憎い

君の元から去る

 

君は自分を狂わせる

君といてはいけない

 

心のセンサーがそう叫ぶ

君といてはいけない

 

君を見てはいけない 

君を愛してはいけない

 

自分が自分でなくなってしまう

 

心のアラームが鳴り響く

君の元から去る

 

君の顔を見ることもなく

君の声も聞かずに

君のもとをさろう

 

ランナーの想い:関連記事

ランナーの想い  愛しき君へ

ランナーの愛

ランナーの愛 君を愛している

 

スポンサーリンク